「ほっ」と。キャンペーン

november pro 鶴田真到のブログ


by tsuru0113

<   2015年 01月 ( 1 )   > この月の画像一覧

鶴田、ビビる

どうも、ツルッポ・インザーギです。





明けましておめでとうザス!



2015年、良い年にしていきたいわけなんですけども。







私、何を隠そう喫煙者なんです。


耳障り良く言えば、愛煙家です。




思い返せば16歳から意味もなくプカプカと煙草を吸いはじめ、かれこれ15年。




完全なニコチン中毒者なわけです。

ジャンキーです。







年明けくらいから、胸のほうになんか違和感を覚えまして、


動悸というのか、なんかムズムズするような…


まあそのうち治るだろうと思っていたものの、かれこれ10日ほど経ってもまだ違和感は消えず…



なんなんだコレは…と。




言葉にはしたくないが……








ひょっとして「ガン」なんじゃないかと!!


はたまた心臓の疾患なのではと!!







ビビったわけです。





と思いつつも、テレビ観ながら横になって煙草吸ってるんですわ。




ジャンキーたるゆえんです。





まあ30歳も越えたし、万が一どころか充分可能性はあるわけで







受診してまいりました。





中島医院の門をくぐり、症状を説明し問診票を記入。





不安な面持ちで診察室に呼ばれるのを待っていました。




その時ふと思い出した事がありました。






数日前、車に置いてある灰皿のフタが突然パカッと開き、閉じなくなったのです…



フタのツメが折れてしまって、開きっぱなしの状態……





今思い返せばあれは、何かの啓示だったのでは…





(タバコ、やめなはれや)





というご先祖様もしくは背後霊からのメッセージだったのでは……!




と思い至ったところで診察室へお呼びがかかりました。





医師に違和感を伝え、聴診器を当てられ、色々聞かれ、

とりあえずレントゲンと心電図をとることに。









一旦待合室に戻った時です。




私の不安な心にジャストミートしてくるポスターを発見したのです!!












d0178152_19361890.jpg









こ、これは!!!






気付いた時には、受付で禁煙外来の申し込みをしていました……






レントゲンと心電図を撮ったのちにやってくれると、白衣の天使は言ってくれました……




不安は消えないものの、何か少し光がさしたような気持ちになりました。





そして、レントゲンと心電図の部屋へ




この不安が心電図に現れてしまうのではないか……






南無三!!






という気持ちで臨みましたが意外とサクッと終わり、


その後禁煙外来の問診票に記入。





そして、




ついに運命の時が…













「鶴田さーん、鶴田マサシさーん」



名前違うけどそれどころではない。












医師「心電図は波形も綺麗ですし、不整脈もまったくありませんね。レントゲンも左右の肺ともに問題ありません。」









ぃよかったぁーーー!!!!

まじでありがとうございます!!

あなた名医ですわ!!!





と不安は解消されたのです!!




ただ、CTなどで検査したわけじゃないので、しばらく様子を見て違和感が長引くようならもっと検査したほうが良いとのこと。




まあ、今のとこは大丈夫でしょう、と。







霧が晴れるとはまさにこの事。


ずっと気になっていた違和感も気のせいのような気さえしてきました。






そしてその後、禁煙外来で、機械に息を吹き込んだり、血中酸素濃度を計ったりするわけなんですが、





霧が晴れた私はその間ずっと思っていました。










(タバコ吸いてぇぇ!!)


と。





再び待ち時間。




車戻って吸ってこようかな



と思いましたが、こっちから言い出しといて途中でタバコ吸いに行くのもさすがにアレかと思い、ぐっとこらえました。





完全に緊張の糸の切れた私は再び診察室に呼ばれ、医師と禁煙についてディスカッションを開始。





医師「では、チャンピックスというお薬をお出しします。」



私「はあ…」(チャンピックスって…そんなふざけた名前の薬ほんとに効くのかねぇ!!こちとら15年吸ってんだけどなあ!)



医師「2週間分出しますが、最初の1週間はタバコ吸ってもらってかまいません」



私「吸っていいんですか!?」



医師「はい。でも多分まずく感じますよ(笑)」



私「へえ~!」(おやおやスゴイ自信ですなぁ~!ほんとにちゃんと辞めさしてくれるんでしょうねぇ!!)



医師「じゃ薬について説明しますね、えーっと……」



私「……」(あータバコ吸いてぇ)








喉元過ぎれば熱さを忘れる。







これがジャンキーたるゆえんなのです。





晩飯後に飲むのでまだチャンピックスの効果はわかりませんが、



まあ、飲んでみますかね!
d0178152_19361256.jpg

[PR]
by tsuru0113 | 2015-01-09 19:34